菅家旅館 ~ボストン本店~
ボストン近郊の町にある、小さな小さなお宿でのお話。女将のナオコが、お料理の事や周辺の観光スポット、日々の生活等をふんわりと語ります。
ボストンの時刻と天候

只今、こちらは

Click for Boston, Massachusetts Forecast

            でございます。



来館者人数

貴方は、当旅館をご利用下さった

          人目のお客様です。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「次回予告」の巻
              yuki-risu.gif
       *従業員ミィによると、リスは「すこ~ろぅ」らしいです。なんか、中華料理の名前みたい・・・。

皆様、こんばんは。

昨日、念願の「メイプルシロップ・シュガーリング」に参加して来た、菅家旅館 ボストン本店一同。
只今、きちんと記事にするために、写真と資料を整理中でございます。

いやね、ええ加減な事書くと、後で”お偉方”にお叱りを受けるの、分かってるから(笑

・・・誰やねん、その”お偉方”って!?
あ~!!!今の発言なしねっ!聞かなかった事にして下さいませっ!


とにかく、本日はご報告と予告まで。
本編は後日のお楽しみという事で、宜しくお願いいたします。
では、また。
スポンサーサイト

「伸び縮みする時間!?」の巻

皆様、こんばんは。

只今、こちら、3月11日(日)の午前1時27分。

つい2、3日前までは、日中も氷点下を上回る事のないような、寒い寒い日が続いていたにも関わらず、今宵は小雨がパラパラと降るような暖かさ。
天候の移り変わりが激しいこの地の事ですので、このまま春がやって来るかどうかはわかりませんが、随分と過ごしやすくはなりました。


さて、米国東部時間、本日の午前2時より、当地では”ディライトセービング タイム”が施行されます。
いわゆる”サマータイム”とでも言った方が、よく分かっていただけるのではないかと思うのですが、日照時間の長い夏季の間、時刻を1時間早め、明るい時間帯をできるだけ活用しようというこの制度。また、省エネ対策としての効果も謳われているようです。

例年の実施時期は、4月の第一日曜・午前2時から10月の最終日曜・午前2時まで、という事になっていたのですが、新しい法案のため、本年より、3月の第二日曜(本日の午前2時!)から11月の第一日曜までの、より長期間に変更されております。


という事で、私、今夜午前2時になると同時に、時計の針を1時間進めるため、先ほど、ベッドから起き出して参りました。

日本では、全く馴染みのなかった、この”サマータイム”。
この時間帯に体が慣れるまで、どことなく、過ごしにくいようにも思うのですが、まあ、慣れてしまえば、さほどの不便も感じず。
それにね、日本との時差がその分、1時間縮まるのですから。(実質は変わっていないのに、不思議な感じもいたします。)



そうこう書いている間に、午前2時に・・・いえ、もう午前3時になってしまいました。
おっと、こうしてはいられない!時計の針を1時間進めなくては・・・。

ついでに申しますと、只今より、日本とボストンの時差は13時間。
当旅館をご利用下さる際は、

「ボストンは今、何時?」
「菅家一同は今、なにしてる?」
・・・な~んて考えていただければ、私も嬉しいかぎりです。
それでは、また。



「新館を改装!」の巻

皆様、こんばんは。


で、お待たせいたしました!(誰も待ってないってか!?)
とうとう壁紙の張替えも終わり、後は調度品を揃えるのみとなりました。

この道にかけては素人の女将が、うんうん唸りながら3~4日で作った物ですので、新館の見栄え自体はあまり良くないかも。
けれど、寝る間も惜しんで作業した、その努力だけは認めて欲しいなぁ。

他の事した方が自分のためになると思いつつ、それでも
がんばったのよぉ~!!!!!

…あっ、素にもどってました。女将業を忘れて。

まあ、兎にも角にも、菅家旅館 ボストン本店一同の事、今後とも宜しくお願いいたします。



「師走がやって来た」の巻

                               mashikado-boston.gif

12月に入ったこの時期、心なしか、皆が年末に向けて足早に急いでいるような気がするのは私だけでしょうか?
菅家旅館 ボストン本店でもそれは例外でなく、館内の工事を急ピッチで進めております。


えっ、「工事中なのにお客を呼び込むのか」ですって!?

そうなんです。実はまだ、当旅館は仮オープン状態。
正式な"リニューアル・オープン"宣言は、していないんですね。
少しずつ、少しずつ、女将の心に描く"菅家旅館"のカタチを、作り出しているところなのです。

お品書きを書きためたり、新館の壁紙をオリジナルの物に変えようと努力したり…。
まだまだ修行中の身ですので、なかなか思うようにはいきませんが、それでも何とかがんばっております。

初めてご利用下さった方も、ご常連さまも、これからもずっと温かい目で、菅家旅館 ボストン本店の一同を見守ってやって下さいませ。
それでは、また。



主人の兄よりのお知らせ

主人の兄からのご案内。
彼が編集委員を務める"クラブ・インベストライフ"主催の投資に関する特別セミナーが、1月14日東京・銀座であるそうです。
ご興味のある方は、こちら↓のHPで委細をお確かめ下さい。
IOWAのHP (URL:http://www.i-owa.com/club/index.html)




女将よりのご挨拶

女将  ナオコ

Author:女将 ナオコ
ボストン近郊のこの地に菅家旅館を営んで、2年たらず。
まだまだ修行中の身ですが、従業員と共に、皆様方のご来館を心よりお待ち申し上げております。
もちろん、一見さんも大歓迎ですよ!
(”菅家旅館 ボストン本店"は、HP及びこのブログの名称であり、実際には営業いたしておりません。)



従業員紹介

当旅館従業員について、お知りになりたい方は、コチラ↓をクリック。



菅家旅館 ボストン本店への入り口

菅家旅館について、お知りになりたい方は、コチラ↓をクリック。



主人コージの本業(副業!?)

主人 コージ本業について、お知りになりたい方は、コチラ↓をクリック。



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。